ネットワークビジネスで嫌われる勇気をもつ

ネットワークビジネスをしているって伝えるだけで
顔色を変える人がいますよね^^

ネットワークビジネスが嫌われる理由って
いろいろあると思うんですが

22

実は私もそうでした^^;;
勧誘されるんじゃないかって、途端に焦るんですよね~!
そのあたりも嫌われる理由になるんだと思いますが、

 

嫌な人にしつこくされた時は
「私ネットワークビジネスやってます!」って
伝えるといいですよ!笑

面白いほどに、そのあとしつこくされなくなりますから。。。ww
私、何度か経験してます~^^;笑

なんて逆手にとって、面白がることもありますが。。。
断り方をどうしよう~なんて考えちゃうんでしょうね。

 

私が取り組むビジネスはインターネットで取り組む
ネットワークビジネスなので
どこかで会った人をいきなり勧誘するとか、

あとから勧誘目的で仲良くなる必要がないので、
今までも一切口コミで勧誘したことはないんですけどね^^;

 

それでも、伝えてみるとたいていの人は
顔色を変えたり、話題を変えたり、反応が面白いです^^;;

なので、最近はわざと言ってみる。。。なんてことを
するときもありますけどね^^;;ww 

そんなことするから、嫌われるのか?笑

 

それでも、実は私、セミナーなどで、隣に座った人と話しをする時に

その相手がネットワークビジネスをやっているというと、
途端に身構えてしまうんです~^^;;

そのあと、facebookで繋がりましょう~とかLINEを教えてとか
言われると、「勧誘されるのか?」って

やはり身構えてしまうんですよね~^^;;笑

 

自分がネットワークビジネスで権利収入を手にしているというのに、
そんな気持ちになるのですから、

 

ネットワークビジネスをねずみ講だとか、嫌なイメージ、
印象が悪い人からすると、それはそれは恐怖なのかもしれません^^;;

 

口コミの場合は、普段よくいくコンビニの定員さんとも
顔なじみになって勧誘しろ。。。ってアップに言われるって
ネットワークビジネス経験者の友人が言っていましたからね。

 

あなたはネットワークビジネスにどんな印象を持っていますか?

 

ネットワークビジネスは嫌われる勇気をもつこと

 

嫌われる勇気」という本がベストセラーになりましたが、
ご存知でしょうか?

 

アドラー心理学に基づいた本で、私も何度も読み返してますが
毎回新しい発見があります^^

その本の中で、

過去の「原因」ではなく、今の「目的」を考えるほうが生きやすくなる。
何が与えられているかではなく、与えられたものをどう使うかが大事。
あなたの不幸はあなた自身が「選んだ」もの。

 

というような内容があります。

つまりすべては自己責任であるという考え方ですね。

人のせいにしたり、
今まで人からいろいろとされ続けた結果、
私はこうなった。。。という人がいますが、

 

それは、その人が何か他の目的を持ちたいために
理由づけをしていたということです。

 

ネットワークビジネスでも、嫌われる勇気を
持つことは必要です。

 

あ、これって嫌がる相手を勧誘しようよ!とか
友人、知人だれかれ構わずに勧誘しようよ~だなんて

言っているわけではないですからね^^;;

 

ネットワークビジネスを取り組む上でのありがちなセリフ

 

ネットワークビジネスを取りんでいる時に
よく聞くセリフが

 

「アップがフォローしてくれない」

「ダウンが動いてくれない」があります。

 

これは、すでに人のせいにしているんですよね^^;

 

アップラインに言われたから、しかたなく行動していると
いった意識では、オーナーとは言えませんからね。

 

 

ネットワークビジネスって一人一人が個人事業主、
ビジネスオーナーなんです。

 

誰かに雇われているなんて感覚で取り組んでいても
成果をだすことは難しいでしょう^^;;

 

さきほどのようなセリフが頭に浮かぶ、
または口には出さないけれど、考えているなんて人は要注意^^

 

常に自分はビジネスオーナー、個人事業主という気持ちに
なって自ら自分がどうしたらよいのか、考えながら行動してみましょう。

自己責任で、自分が行動したら、変化したらどうなるかを
考えながら行動していくことが大事ですね^^

 

どうしても成果が出ない時とか、

「あの人が、今月もっと数字をだして頑張ってくれたら。。。」

「あの人はやる気がない。。。」などと思ってしまう事もあります^^;;

 

私もありましたよ~笑

 

偉そうなこと、言える立場じゃないかも^^w

 

それでも、アドラー心理学を知ったことなどから、

すべての結果は自分に責任があるということ。

 

ビジネスオーナーとして、
ネットワークビジネスで成功したいと思っているのなら、
すべての責任は自分にあるという意識改革をしたんですよね^^

世の中には自分の力で変えられないものと、
自分の力で変えられるものがあります。

 

そして、変えられないものに力を注いでも
エネルギーを消費するばかりで、無駄に終わってしまう。。。^^;

 

変えられるものに力を注いでいきましょう^^

 

例えば、変えられないものは、他人や過去や、感情です。

 

そこに注目するのでなく、変えることのできる、
自分や未来、行動に注目していきましょう♪

 

他人にエネルギーを注いでも意味がない

よくありがちなのが自分ではなくて他人にエネルギーを
注いでしまうこと。

 

このビジネスでいうと、アップやダウンを変えようとする人が
結構いるんですよね~^^;;

アップはこういうものだ、ダウンはこういうものだという、
強烈な思い込みで、相手に変な期待をしてその通りにならないと
不満を感じる人。。。。^^;;

 

見ていると、そういう人はある程度人をコントロールする力に
長けているので、結果を出しますが、最終的にいつも
ある程度のところで、ストップ^^;;

器が小さいんだよなぁ。。。。なんて思ってしまいます^^;;

 

なので、そういう人と出会うと、

同じようなことを自分はしていないか
我を振り返ったり^^;;

反面教師的に学ぶところはあって、有難いのですけどね。。。

どれだけ自分が他人を変えようと思っても
直接他人を変えることはできませんからね^^

 

これは断言できます!

 

自分は自分、他人は他人

 

だからこそ、自分自身が変化していきたいですよね^^

自分の他人への接し方や関わり方をまず変えてみたりすることで、
周りにも変化が起きてきたり、自分が変わったことによって、
周りも次第に変化していくことを身を持って体験すると、

 

自分が変わる事によって周囲に対するものの見方が変わって
結果的に他人との関係性も好転していきます。

自分自身が変わらない限り周囲との関係は好転しないんですよね。

 

相手は自分をうつす鏡だなんて、いいますからね^^;;

 

 

なので、嫌な事をされたり、嫌だなぁと思った相手は、

自分に何かを教えてくれるありがたい存在なんだと。。。。

 

まっ、 頭で分かっていても、本気で嫌な時は嫌ですけどね^^;;笑

 

 

ダウンやアップにとやかく言う前に、自分自身に目を向けて、
変えられないものではなくて、変えられるものに力を注ぐ。

 

それらを意識するだけで、ビジネスに限らずあらゆる面で
あなたにとっても、良い方向に動いていくと思います!

 

アドラー心理学の嫌われる勇気も、ぜひ一読してみてくださいね^^

 

私のオススメするビジネスは→こちら

【PR】知らなかった!ネットビジネス初心者主婦が権利収入と手に入れる方法

コメントを残す

CAPTCHA


*

サブコンテンツ


このページの先頭へ