女性起業家の悩み・問題点?成功と失敗の分かれ道

女性起業家にも成功している人、失敗している人がいて、

123

実は女性起業家と言われている人の60%が年収100万円以下。
95%が年収300万円以下というデータがあるそうです。

また廃業率も高く、男性起業家の2倍と言われています。

 

もちろん、女性が起業する理由はお金だけではなく、
さまざまな理由から志をもって起業する人も多く、

「稼ぎたい」というよりは自分のやりがいや生きがい、
社会とのつながりを求めて起業する人も多いようですね。

ただ、それだけだと食べてはいけないし、
悩みや問題点として「稼げない」ということになってしまいます。

 

せっかく自分がやりたいことで起業して、喜びを感じながら
さらにはお客さんも幸せにしているとしても、

自分が経済的に豊かに満たされなければ、
ビジネスを継続することすら、むずかしくなってしまうんです。

 

女性起業家にとって、どのような問題点や悩みがあって、
どうしたら解決していけるのかについて考えていきたいと
思います!

なぜ売上があがらないのか?

私の知り合いにも起業したいといって起業塾や勉強会、
セミナーに参加して情報を集めている主婦がいます。

 

ボランティアで子育てママの支援やベビーマッサージ、
ベビーヨガ教室などをやっているんですが、経済産業省の助成金を
申請したり、交流会やイベントに参加して人脈をつくるとか、
頑張っているようですが

売上が上がらないという悩みを持っています^^;

 

その背景には、ボランティアの延長線で
価格設定を低くして、安く提供しているために、
単価が低いということが挙げられます。

 

安く提供しているために、集客力をあげないといけなくなり、

そのために時間や経費がとられ、多忙になり、
さらに提供する事業の質の低下がみられてしまうという
悪循環に気づかなくてはなりませんね^^;

 

ボランティアから抜け出さずにいる主婦起業家も
多いのかもしれませんね^^;

まずは、この無限ループから脱出しないことには、

女性起業家としての一歩も踏み出せないのではないかって
思います。

 

お金に対するブロックをはずそう

どちらかというと、女性はお金に対する
メンタルブロックがあって、

稼ぐことをよいと思っていない

けがらわしい」「悪い」「ネガティブ

などのイメージを持っている人が
多い傾向にあります。

 

本来、仕事でよいものを提供して、その対価として
得られるものがお金ということだけであって、

自分の才能を活かして、お客さんを満足させたり
喜んでもらえる事は、神聖で素晴らしい事だと
思うので、堂々とお金をもらってよいと思うのです^^

 

お金を稼ぐとかもらうことにネガティブな感情がある人は、

自分に自信がなかったり、セルフイメージが低く、
自分がお金をうけとってよいのか?などと考えがちなんですよね^^;

以前は私もそうでした^^;;

 

また、価格設定で、相場へのとらわれがある場合も
低く見積もりがちです。

「あの先生はいくらくらいでやっているから~」とか

「あの店はこの値段だから、それより高くしても
お客さんが来ないんじゃないか?」とか。。。

 

自分が見合う金額を自信をもって設定できるのであれば、
相場などは関係なく設定してみましょう。

 

自分が素晴らしい価値を提供していると思っていれば
それでよいと思うのです。

 

ただし、本気で思っているくらいでないともちろんダメで^^

実際に自分が提供しているものを、自分自身で
価値が低いと思っているようであれば、

売上が増えていくことは難しいですよ^^;

 

そこは価値をあげていくことを十分に考えて
シフトしていくことです。

 

ビジネスとは!

起業したいと思っていますか?

もし、起業したいと考えていいるのであれば、

『あなたにとって ビジネスとは?』という質問に
すぐに回答できるように、準備しておいてください。

ビジネスとは?という この定義を
あなた自身の考えで持っておくことが必要になります。

ビジネスとは、お金を稼ぐこと!というのも
一面にはあって、もちろんそれも大事だけれど

ビジネスとは問題解決に導いてあげて
価値を与えて、その対価や利益を得られるものだと
思っています^^

 

もちろんこれは私の定義なので、
その人その人違うかもしれませんが

売上(利益)=価値 は比例していて

売上をあげたい、利益を増やしたいのであれば、
提供する価値をあげていくことだと思うのです。

 

すると、必然的に利益もついてくるようになります。

そして価値というのが、相手が感じる幸せや喜びの事。

自分だけが価値があるとか、好きだと思って、
やっていても、それはあくまで独りよがりの行動であって
相手を喜ばせることではないので、相手の価値には
繋がりません。

あくまでお客さんが喜びを感じてくれるかどうかに
かかっているのです。

 

価値と労働時間は一致しない

女性起業家の人に多いのが、もっともっと働かないと
時間をかけないと、集客しないと、稼げないと
思っている人が多いようですが、

実際のところ、価値提供と労働時間は比例しません。

あくまでたくさんの幸せを提供できたら、OKなので、
お客さんの数を増やす事よりも(労働時間を長くすることよりも)

提供する価値を増やすことで、単価をあげていくことを
意識してみましょう。

それでないと、あなたはいつまでもエンジン全開で
走りつづけなくてはいけないし、資金繰りなどの面で
いつも問題を抱えていることになるかもしれないのです。

 

提供する価値を高める4つの方法

提供する価値を高める方法はいくつかあります。

 

自分がいる業界で、それができることと、できないことと
あるかもしれませんが、参考にしてみてくださいね^^

 

●徹底的に磨き上げて、頂点を極める。

●価値と価値を組み合わせる事でお客さんの幸せや
 喜びを増やす。

(具体的には人と組んでみたり、製品を組み合わせる)

●自分の提供する価値を磨くのは当然のこととして、
 さらに自分にはできないことを他力を活かす。

●どんな価値を組み合わせていくのか考える。

 

『労働収入と権利収入の違いについて』→ こちら

こんな記事も書いているので、よかったら読んでみてくださいね^^

 

女性起業家の方でも結婚していたり、子どもがいるママ起業家は
家族との時間や家事、育児など時間管理でも
悩みがあるかもしれませんね。

 

『主婦の時間管理術~副業で超多忙な兼業主婦の場合』→こちら

 

価値を組み合わせていくことで、価値提供することが
高まる。。。。そこから収入が増える事に繋がる。。。

そう考えると

私が取り組むネットビジネスも女性起業の方が
多いのもうなづけちゃいますね^^

 

【PR】女性起業家が価値提供を高める方法としても最適

 

 

 

★こちらもご覧ください★

私がオススメ在宅ワーク

プロフィール

コメントを残す

CAPTCHA


*

サブコンテンツ


このページの先頭へ