複数の収入源を確保しながら賢く稼ぐ

はじめまして^^

 

 

ご訪問いただき、ありがとうございます^^

 

私についてお話しさせていただきますね!

11

現在  大学生になる息子と高校生の娘の2人の子を
持つアラフォー主婦です!

 

インターネットを使ったこのビジネスと あわせて、
自然療法のセラピストをしています。

 

セラピストの仕事は

こどものアトピーがきっかけで
こころと身体の密接な関係に興味をもったことから
自然療法や心理学、カウンセラーに興味を持ち学びました。

38歳からの遅咲きスタートです^^;

 

リラクゼーションサロンや、自宅でのアロマ教室サロン
などを経験しながら 現在は、産婦人科で産後ママさんの
リラックスマッサージの 出張施術をメインに活動しています。

のべ5,000人以上の患者さんの施術経験あり。

 

出産数の多い産院で1日に15人近い赤ちゃんが
産まれる日があったりとかなり体力勝負な面もあるのですが

生まれたての赤ちゃんと施術後の産後ママさんの ほっこりした
笑顔にパワーをもらいながら、

心と身体の癒しのお手伝いができる この仕事にも
生きがいを感じています♪

 

なぜ複数の収入源?

 

私の中で、セラピストの仕事も ネットビジネスの仕事も
どちらも大切にしています^^

もちろん、最初は、この権利収入型のネットビジネスは
副業として取り組んだのですが
取り組んでみると奥が深く、学ぶことも多く、
それでいて安定した収入を確保できる!

将来のことを考えたときに、

権利収入だけで暮らしたいという気持ちも芽生え
現在はどちらの仕事もライフワークとして

将来を見据えながら楽しく取り組んでいます^^

 

このビジネスに取り組んでから早5年が 過ぎようとしていますが、
ネット初心者だった私が、インターネットのみで 100人以上集客し、
グループ運営するまでにも なりました!

 

セラピストの仕事は、直接、人と触れ合いながらも
喜びの溢れる仕事ですが、かなり体力勝負な面もあります。

 

カラダ一つで勝負しなくてはなりません。
怪我をしたら?病気をしたら?年齢的にいつまで できるのだろうか?
そんな不安がふとよぎることもあります。

 

つい、先日も軽いぎっくり腰になった時に、
「これがもっとひどくなったら施術できなくなる?」
なんて不安いっぱいになりました^^;

 

やはり60歳70歳になっていても続けられるか どうかはわかりません。
そう考えると、これからの時代は一つの 収入源に頼ることは

厳しい時代だなぁと つくづく感じるのです。

 

主婦でも賢く稼ぎたい理由

 

そうはいっても私は主婦なので夫の収入で生活している 身分でもあります^^

 

そこまで切羽詰ったお金がなくては困るという事情も ありませんが、
夫はサラリーマン。 サラリーマンの夫でも会社がいつどうなるかわかりません。

 

不況でリストラ、倒産、ボーナスの減給~^^;

 

いつ何が起こるか分からない時代です。

 

子どもの教育費も大学生と高校生と
子どもが徐々に大きくなるにつれて
「えっ、こんなにお金がかかるの~^^;?」なんて。。。

驚くことも増えますが、そんな不安もなくなりました^^

 

やりたいことをやらせてあげたい。
そんな余裕がうまれてきたり、

 

旅行や趣味やオシャレや学びなど、まだまだお金を使って 自己投資、
自分を高めて挑戦したいことはたくさんあります。

 

定年後に老後破産なんて言葉も流行っているようですが
みじめな老後は送りたくありません。

 

年に数か月は パソコンをもって海外の世界遺産を巡る旅や長期滞在の
旅をしたいなんて夢も計画中です^^

 

複数の収入源を確保したことで得られる安心感

主婦が経済的な自立をすることで得られることは たくさんあると思います。

 

もちろんお金だけで幸せの指数が決まるとは 私も思っていません。

それでも、お金があることで、さらにやりたい ことに挑戦できたり、
自分の可能性を試すことが できるのです。

 

夫の稼いだお金を自由に使う事に後ろめたい感情を
もっている主婦は意外に多くて

 

好きなことや本当はやりたいことを我慢している なんて人も多いです!

 

看護師が聞いた余命わずかな人が「死の直前に思うこと」

 

オーストラリアの看護師さんが余命わずかな患者さん達に
長年にわたって質問した「人生で後悔したこと」の中で
もっとも多かった5つのことがあるのですが。。。

 

1. 「自分自身に忠実に生きれば良かった」

2. 「あんなに一生懸命働かなくても良かった」

3. 「もっと自分の気持ちを表現する勇気を持てば良かった」

4.「友人関係を続けていれば良かった」

5.「自分をもっと幸せにしてあげればよかった」

 

これを読んだ時に、後悔のない人生を送りたいと 心の底から思いました。

 

私は死ぬ時に後悔のない人生を送りたい。
そしてそんな想いをもつ仲間を もっと増やしたいと思っています。

 

一度きりの人生、あなたがやりたいことは何でしょうか?

私のサイトが少しでも、そのお手伝いができるとしたら、 嬉しいです^^

22

 

趣味は 神社仏閣巡り、読書、ヨガ、食べ歩き

毎年、伊勢神宮への参拝が恒例行事になっています~♪

サブコンテンツ


このページの先頭へ